STAR FLAVOR BLOG
イラストレーター・漫画家 兼房 光のブログ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今月は準サイコミュ搭載グラブロ
2013年 11月 30日 (土) 00:29 | 編集
月刊ガンダムエース、2014年1月号発売中~。

今月は、準サイコミュという、普通の人も使えるサイコミュで動く水中ビットを搭載したグラブロです。

描く内容が無くて困ったので(笑)準サイコミュとは!みたいなのが描ければと思ったんですけど、どんな物か調べても分からなかった(ハッキリとした設定は無さそう)ので、実際にある、脳波で機械を動かす技術の様な、普通?な感じに描きました。


毎回、描くことが無くて悩むんですが、今回は特に悩みました。
水中ビットの試験でターゲットにしてる物と、最後に交戦する連邦艦を描きたかったんだけど、設定資料がある物の中には、それに適した物が無かったので、ハッキリと描くことが出来ないからシルエットだけで描きました。

(説明不要と思うが、念の為に言うと、僕が勝手に設定を考えて描いて良い物なんてありません)

メカが売りの漫画なので、弾倉交換とか、マニアックなメカ描写が描けたら良いんですけど、その辺もほとんど資料が無いので、毎回描くことが出来ないでいます。


なんか愚痴ってすみません。
でも、分かって欲しかった・・・。



ビルドファイターズ観てます。
僕はプラモ狂四郎の時に小学生だった、ガンプラブーム直撃世代ですので、なんか昔を思い出して嬉しくなってます!(^^)
今月は新型ドダイ&エース機G型ザク
2013年 10月 26日 (土) 23:50 | 編集
月刊ガンダムエース、2013年12月号発売中〜。

今月は、対地ミサイルを追加し、翼の形状がかなり変わった重爆撃機ド・ダイGAと、ギュンター・バル中尉というエースの迷彩塗装G型ザクです。
いつもと違って主役が2機だから、話の構成をどうしたら良いか随分悩みました。
これで良かったのか、まだよく分かんないです(笑)

ドダイは3Dで作ったベースを元に描くので楽だったんですが、上に乗ってるモビルスーツを描くのが大変でした。
3Dで正確に描かれた物の上に乗ってる物を描くには、それなりに正確に描かないと、ちゃんと乗ってるように見えないんですよ。
楽をしてるようで、そうでもないです (^_^;)

ちなみに、モビルスーツの3D化は考えてません。データを作るのに、もの凄〜〜〜い時間がかかるので(毎回違うMSが主役だしね)


今回、グフを描く為にファーストガンダムを観て気付いたんですが、左手のバルカンには三種類の撃ち方がありました。
・親指以外4本で同時撃ち連射
・人薬、中子と、2本ずつ交互に同時撃ち連射
・全部の指で単発で同時発射(なぜか実弾に見えず、レーザーを発射したようだった…)

もしかしたら参考になる人いるかもしれないし、せっかく調べたんで書いてみました(笑)
今月は黒い三連星のザクS型
2013年 09月 27日 (金) 01:22 | 編集
月刊ガンダムエース、2013年11月号発売中〜。

今月は、黒い三連星がドムの前に乗ってたザク06R-1Aの、さらに前に乗ってたザク06Sです。
新兵器の実験みたいな事をやってた設定で、2本束にしたバズーカや、銃剣の付いたザクマシンガン、でっかいヒートホーク等、皆さん珍しい武器を装備してます。
黒い三連星の06SはMGでキットで発売されてて、かなり人気があるそうです。この武器を自作する人がいたら良いな〜。



え〜、毎度の事ですが、今回も仕上げに時間が回せませんでした。
スミマセン・・・。

そして、徹夜で朦朧とした状態で仕上げをやった為、バズーカを発射するシーンでバックブラスト(バズーカ後方から発射時に出る噴射炎)を描き忘れるという、自分にとってはとても大きなミスをしてしまいました…。

僕は子供の頃からのガンマニアで、ザブングルで主人公がブローニングHPを使ってることに大喜びしてたし(9歳)ガンアクションが売りの、うすね正俊さんの「砂ぼうず」のアシスタントもやってたような者ですから、そうゆうプライドがあるんです。

苦しい徹夜作業を終えて入稿し、ぐっすり寝た後リラックスするはずが、ミスに気付いて思いっきり落ち込んでました…。

ほんと、ギリギリの状態で仕事するのはマズいと痛感したので、なんとかしたいです。


あれ?…毎月そう思ってるのに、なんで変わらないんだろう・・・?
今月はドム高速実験型
2013年 08月 29日 (木) 10:29 | 編集
月刊ガンダムエース、2013年10月号発売中~。

今月はドム高速実験型という物で、腰に前進用のバーニアを付け、背中にグフ飛行試験型のランドセルを改造した物を背負った、高速でホバー移動出来るドムです。
Windowsのガンダムオンラインというゲームにも出てるみたいなので、人気がある機体なんかな?
基本無料のゲームだけど、うちにはMacしか無いのでやれないです。残念〜。

前も言ったけど、今のMGドムは、昔TVで観たドムと形が違い過ぎて、凄くドムって感じがしないので描くのが苦手です。大変でした…。
今回描いて楽しかったのは、2コマしか出ない一般作業用ザクでした。
僕は強そうなメカより、こうゆう地味で弱々しいメカの方が断然好きなんですよね〜。

もう一つ脇役で登場したルッグンも大好きです。ガンダムに出て来る航空機ではダントツ1位でカッコイイ!
そうゆう脇役メカが主役の話が描きたいな〜。


え~、
今月もまた締め切りに間に合わず、仕上げが雑(特に背景)になってしまいました。
スミマセン…。

回を重ねる毎に、モビルスーツの形を正確に描くようになり、時間をかけ過ぎてしまってるのが原因です。
そのせいで絵に勢いが無くなってきてると思うので、もうちょっと力を抜こうと思います。
良い意味でです。

頑張ります。
今月はグフ・ヴィジャンタ
2013年 07月 27日 (土) 22:15 | 編集
月刊ガンダムエース、2013年9月号発売中〜。

今月は前回のグフ戦術強攻型の続きで、グフ・ヴィジャンタの巻です。
接近戦が得意な最強のグフという設定なので、派手なアクションをしないとダメだろうと思い、飛び蹴りをさせました(笑)

今までマスターグレードのディテールで、リアルな絵柄で描いてきたせいか、「巨大ロボットがそんなことするか?」と思って抵抗があったんですが、ガンダムは元々ボカスカ殴る蹴るをしてる物だったのを思い出して、「いや、こうゆうのがガンダムなんだ!」と思いながら描きました。
描いてみると、なんか吹っ切れたのか気持ち良かったです(笑)


ちなみに、今月からMSV-Rイラストが無くなった事もあってか、ページ数が2枚増えたので、いつもより内容が濃くなってます。
たぶんこれからずっとだと思うので、少しだけ次の単行本を出せるのが早くなって嬉しいです。

ほんと、少しだけだけど(笑)
copyright (C) STAR FLAVOR BLOG all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。