STAR FLAVOR BLOG
イラストレーター・漫画家 兼房 光のブログ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大友克洋原画展
2012年 05月 20日 (日) 11:45 | 編集
行ってきました。
あんまり凄過ぎて、自分の画力の無さに恐怖を憶えました・・・。

AKIRAの全原稿が並んでる所が特に凄いです。
2300枚の原稿の全てが、良過ぎる構図で描かれてるんです。
ゾッとしましたよ・・・。

もうどうしようもなく、俺はこのままではマズい、絵が下手過ぎる!という気持ちでいっぱいになり、正直、楽しいという気持ちでは観れませんでした・・・。

絵を描く人は落ち込む事確実ですが、絶対観に行った方が良いです!


ちょっと残念だったのが、楽しみにしてたベガの横顔の絵と武器よさらばの原稿が、高い位置に展示してあって近くで観れなかったことでした。
ベガの横顔の絵は特に大好きなので、画集をもう一冊買ってバラしてスキャンし、大きく印刷して部屋に飾ろうかと思ってるくらいです。
近くで観たかったな~。



ちなみに、僕は大友さんを知ったのが結構遅いです。
僕が住んでたド田舎には立ち読み厳禁の小さな本屋しか無く、家が美容院だった為、床屋で漫画雑誌を読んだことも無いです。
そのせいで、物心ついた頃から将来は漫画家になると決めてた子供なのに、中学の時に新しい本屋が出来るまで、僕は少年ジャンプとコロコロとボンボンくらいしか読んだ事がありませんでした。


そんなでしたから、新しく出来た本屋にあったAKIRAの単行本を観た時の衝撃は、凄まじい物でしたよ。
今まで見てた漫画とは明らかに別次元の絵でしたから。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) STAR FLAVOR BLOG all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。